宇宙暦2.2.2

ギターや車や釣りそしてラーメン
ごちゃ混ぜブログ

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.04.10 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2011.04.24 Sunday

らあめん 福楽@新潟県三条市

 2011/04/23

その日は友人2人に無理を言って 新潟県は三条市までラーメンを食べるために付き合ってもらった
「アンタも好きね〜」と言う言葉が聞こえたのは気のせいであろうか
地元から高速道で3時間 12:30に現地着した。





当日は生憎の天気だったが 待ち客用の傘がある
ホスピタリティの確りしたお店である事がこの事からうかがい知れる。



メニューはこんな感じ
少々見難いが左下に
「背脂をご希望の方は
注文時にお申し付け下さい」
と、ある

燕・三条系を踏襲されているようだ
で、 自分がココまで来て食べたかったのは「メンマらあめん」
生まれて初めてメンマラーメンを背脂希望で注文した。

もともとメンマは好きである
1、発酵食品であるメンマはその繊維質と共に通事に非常に効果がある
2、ラーメンの中にあって唯一異質の食感を楽しめる食材
3、お店のラーメンに対する思い入れがテキメンに出る
食べても見ても面白い食材だと思っている。




如何であろうか
角材メンマに雪降るの 図

一口目は鶏油が印象的であった
スープは基本の鶏・豚のガラから良い感じの風味・旨み出ていて
ソレを乾物系の旨みが押し上げている感じであった 昆布と茸の旨みも効いている!



麺は低下水気味のモッチリシコシコ麺
このスープ(背脂希望)に実によく合う
ただ、油断してのんびり食べていると見る見るうちに太りだす



外周に確りと醤油タレが浸み込んでいる



そうそうコレを忘れるわけにはいかない
元は厚さ1mm程の乾燥メンマ
丁寧に戻しこのお姿になる
ほのかにごま油の香りが漂いシャクっと噛み切れる
スープで温めてから食べると 「新潟まで来て良かった!」と思える
この日のこの時間スープでも麺でチャーシューでもなく メンマが主役だった。



ネギは青ネギ
写真は撮り忘れたがワカメも旨かった
きっと良い乾物屋とお付き合いがあるのだろう

煮干と背脂だけに頼らない燕・三条ラーメン
新潟ラーメンの底力を知った思いがした
素直に旨いラーメンであった ご馳走様でした。




2011.02.20 Sunday

すすり家@新潟県十日町市

 2月の中旬 家族でスキー旅行に行ってまいりました



こ〜んな雪道を走っていると覆わず旅情も盛り上がってきますネ

そして



雪に埋もれた苗場山



6歳の倅たちもスキーが上手になりましたヨ

でスキー場から近くのラーメン屋さん
「すすり家」さん



新潟に入ってから1℃を上回る事が無かったので 
温かいラーメンを食いたくってそりゃもう!状態でした



雪国らしく二重のエントランスドアになっていますが、その真ん中に券売機があります
チャーシューメン大盛りをチョイス

席に案内されると「背脂は大丈夫ですか?」と尋ねられる
「沢山入れてください」と応えるw



まずはザク切りネギがテーブルに届く

そしてお待ちかねのチャーシューメン大盛り



背脂が何とも言えない芳ばしい良い香り!



甘みのある醤油スープ 煮干の香りも程々に香り食欲を刺激しますゼ!



荒微塵切りの玉ネギも香り付けに一役買います



麺は特徴的な平打ちで柔目の食感
コリャモウ うどんでんがな!
しかし甘煮干背脂スープとの相性はナカナカ!!



初めに届けられたザク切りネギを追加投入
香味が増してイイ感じになります



細めのメンマは乾燥戻し品

おっと!チャーシューの写真を撮り忘れてしまった

とにかく温まるしお腹も満足するしこの時期の新潟ラーメンは病みつきになりますわ!



2010.07.29 Thursday

麺屋 あごすけ@新潟県上越市

 激暑の関東を抜け出して新潟へ海水浴に行ってまいりました
上越市で大人気のこのお店「あごすけ」さん
昨年も訪れてみたのですが店舗改装中につきラーメンにはありつけずorz
二年越しの一杯になります




ハイ 寄ってみましたヨ!



人気のお店ですので 並びます
が、立っている時間はありませんでしたヨ 
雪国らしく軒の亘が大きくそこに椅子がずらっと並んでいます 
ソレがエントランス→店舗内と続きます そして段々涼しくもなります

こずえ


ディスプレイ

待っている間 飽きないように店内装飾にも工夫がされていますヨ

さてさて ようやくラーメンにありつけます
醤油背脂麺 大盛り
背脂醤油ラーメン

意外とシンプルな出たちで登場
スープは店名どおりアゴの出汁が効いてますね でもねアゴの弱点も発見!
動物系にはなにやら自家製ハムを使用との事ですが オイラには解りかねますm〇mナニトゾ


甘い背脂と香りたつネギが楽しめます
さてアゴの弱点とは
最近煮干のラーメンを頂く機会が多いのですが、と違って飛魚には芳醇な香りがあまり有りません 
そして飛魚の旨みは人工のグルタミン酸に似かよった旨み構成!
ですので オイラのように未熟な舌の持ち主には化調で味を調えたのかな? 
と思われかねない一面が有ります ですのでアゴ出汁を使用しているお店はそのことを
強くアピールする傾向があります あっ このお店はそんな必要は有りませんね
なんせ「あごすけ」さんですからw


麺は自家製麺 
自家製にしては強めのかんすい臭があります

背脂醤油ラーメン

チャーシューは脂身がトロッとしていて赤身も柔らか
肉料理として美味しくいただけます

メンマ

乾燥戻しタイプのメンマはコリコリと申し分の無い歯応え



小松菜かと思ったのですが独特の辛味があります

汗をかきながら頂く夏場の背脂ラーメンも中々のものですよ!
誤解の無いように申し上げますと天然出汁でとっても旨みの豊富な一杯でした
ご馳走様です。

▲top