宇宙暦2.2.2

ギターや車や釣りそしてラーメン
ごちゃ混ぜブログ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.04.10 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.04.10 Wednesday

給食は憲法違反?

 給食の言語上の意味を考えてみよう 法律上の意味ではない事に注意してもらいたい。

給える食事・・・・・ 要するに立場が上の者や組織がくれてやる食い物という意味
給与・給金、給餌など略同じ使い方である

給与なども労働の対価である訳だから本来「給」の字を使うには違和感がある

では学校給食について考えてみよう
学校(この場合は行政サービスと考えてもらおう)が児童・生徒にくれてやる食事 と捉えられる
「くれる」のだからもちろん無償である
給食費未払の不届きな親が居ると耳にするが道義的にはけしからんが
言語学的には非がないのである


そのうえ 給(くれてやる)食(食物)と謳っているのだから金銭を要求しては詐欺ではないか
しかも 差し上げるや贈るなど違い侮蔑語である
憲法で国民主権が称えられているいじょうは行政サービス機関がこれを言葉で蔑むなら
給食は憲法違反と言えるのではないか


利用者を蔑んで、なおかつ言葉で騙して金を巻き上げるなど破廉恥にも程がある

直ちに「給食」という如何わしい言葉を「楽しいみんなのお昼ご飯ヽ(・∀・)ノ」
に修正するようこの場を借りて文部科学省に要求する

あっ先生! 今月は楽しいみんなのお昼ご飯ヽ(・∀・)ノ費忘れずに払います・・・

2012.04.08 Sunday

神とチンポコと文部科学省2

 波紋を呼んだ前回ブログの続きである
ヒトの雄の性器が生物学上、特殊であることは前回説明した
2メートルを超えるゴリラよりもオレのチンコの方が4倍も大きいのだ!
では何故特殊な形状をしているのか?
それは偏に快感・快楽を得るためである!
ヒトの雌とて同じ 
ヒィヒィ言いながら気持ちよさそうに交尾をしている他の生物を見たことがない

ではでは何故? 人は快感・快楽機能を備えているのか??
それは神と呼ばれる生物進化プログラムに奨励されているからにほかならない

しかし快楽におぼれてしまったり 暇で他にすることがないからと性交する事は慎まなければならない ヒトは食物連鎖の頂点に立っている、プランクトンや昆虫とは違うという事を認識しなければならない、ヒトが増えすぎると他の生物を絶滅させてしまう怖れがあるからだ!

ここに矛盾が生ずる

性交による快楽と引き換えにヒトは知力というものを持たされてしまった
そう、子孫繁栄以外の事を考える能力だ
愛という概念や哲学、経済活動による体力と時間の消耗
ヒトが生殖行動を出来るようになるまで成長すると同時に経済活動も行わなくてはならない
経済活動が盛んな国は爆発的に人口が増えることは無い
しかしこの経済活動が行き過ぎると我が国のように少子化という問題が出てくる

日本は明治維新以降、相当無理をしてきた
経済を発展させるため列強と呼ばれる国に文化をも同調させ過ぎたのだ
西洋諸国に恥ずかしくない社会を形成するため自分たちが恥ずかしいと思うことを
タブーとし表文化には出そうとしなくなった

日本は性教育という大事な知識伝授を放棄してきたのだ
大切な生殖活動を、ともすると恥ずかしいこととして扱ってきた
今でも性器を公にすることは禁じられているし だいいち重要な生殖器の統一名称すらない
マスコミなど正式な呼称が無いため事実を報じることすらできない
例えば チンポコを切除された事件が起こったとしよう
「男性が性器を切断される事件が起こりました」」と報道される
男性のチンポコが切断されたのか金玉が切断されたのか報じることすらできない
ヒステリックな女性など性交はすべて女が被害者と言わんばかりに社会から性描写を消そううとしている テレビから女性の裸が消えてから久しいのではないか?

正しい性教育を行えば数時間で済む事が個人で情報取得・選別などやっていると下手をすると数十年掛かる オレは性に興味を持ってからそのあるべき姿に気がつくまで20年位かかってしまった! 無駄に悶々とした日々もあった!

簡単にまとめてみよう

日本の社会はあらゆるものをタブー視しない事
チンポコの事も満足に伝えられない国に原発など烏滸がましすぎるというもの
よって NHKのアナウンサーが普通にチンコ、マンコと言える日が来るまで
成熟した日本の社会は望めない・・・・・・・という事・・・・・・で良いのか???



2012.03.27 Tuesday

神とチンポコと文部科学省

 唐突ですが 皆さん犬の交尾を見たことがありますか?

少子高齢化が叫ばれる昨今 様々な理由があるが今回はその本質に迫ってみたいと思う。
個人的に思うのは先ず 女性の経済的自立 簡単にいえば生活に関するお金は男の力をかりなくても済んでしまうのである
しかし、それは社会的な女性の自立なのであろうか?
おそらく否であると思う 社会を繁栄させるには未来を鑑みなくてはならないからだ
自分の世代だけ良ければいいというのはあまりにも無責任であろう
いかな経済的に自立している女性であろうと子孫を残せなければ社会的自立とは言えないのである。

冒頭の犬の交尾について・・・・・ 何をか言わんや
犬のチンポコを見たことがあるでしょう! 犬のチンポコは先がやや尖り筍状になっている
メスの穴ポコに入れるには非常に具合がいい サカリのついた犬がメスに種付けするには非常に理にかなった形状である 犬はこのチンポコの形で子孫繁栄を神に約束されたのである
因みに馬や牛その他の哺乳類もこの類で神からの祝福をうけている。


かたや、ヒトはというとなにやらチンポコの先にドー状の突起がある そしてサカリも無い
一年中生殖行動をしても良いと神からお許しを受けているのだ
しかし、このヒトという動物は生殖能力が低いという欠点を持っている
通常一度の出産で一体しか子供を残せない そして番のメスは一年に一度しか出産できない
受精の確率も低い 「誰が中に出して良いって言ったの!」と言われひと月後に相手に生理が来てほっとした なんて御仁もいらっしゃるだろう! 犬ならまずありえないことである。

そして話はソノドーム状の突起に進むのだが今宵はこのへんにしておこう 続きは次回のこのブログにて。

2012.01.11 Wednesday

明日1

新年が明けしばらく経ちますが 皆様、明けましておめでとうございます。 
今回からブログに新しいテーマを加えていきたいと思います

明日の日本に期待を持てない諸兄に色々と考えていただきたく
思いの術を綴ってみる事にしました

何故?日本人が明日に期待を持てないのか??
そのキーワードは「不安」
ならば何故不安なのか?
第一が「職」への不安 もっと砕けば「お金」
死ぬまで自分自身で食っていくだけの資産を持っていなくてはならない
食うだけにとどまらず医療、介護、光熱費、移動費、通信費

生きているだけで企業並みの経費がかかる
以前ならば健康で真面目に社会生活を行なっていれば その辺の不安は無かった
しかし、現在では企業にも余裕がなくなりリストラクションと言う名の法人主体の繁栄策が
まかり通っている

働く人への利益還元ではなく株主に利益配当をする事の方が良い経営者という虚業主義が
蔓延っていしまっているように思う。
早く投資などの虚業などにではなく汗水流して働く実労の大切さに社会全体として気付くべきである、これは全世界的に言える事なのでオイオイ考えを纏めていきたい。

今回は医療不安に対する提言

多くの人が気になるのは自信が病気になった際の高額の医療費
大病になった時持ち合わせが無くとも値切ることはできない!
これは人件費と設備費用が他業種に比べ高いからである
医師になるには多額の投資が必要だからだ!
貧乏人は医者になれないシステムが出来上がってしまっている
医師になるには親が医師である、もしくは資産家、大きな企業の役職者でなければ
経済的に無理なのである
(最近では細々と自治体で医師を育成する事業を行なっているようだが)

自分の知っている各々のお医者さんはとても優秀だと思う
正直真似できない もし自分が裕福な家に生まれていたとしても医者になるバイタリティは
残念ながらもちあわせていない
そのくらい過酷な職業を富裕層に任せておいたのでは人的資源の枯渇は火を見るより明らかだろう!

そこで 提案!
自衛隊に常備の国際緊急援助隊を設置
個人的には自衛隊自身を国際緊急援助隊にしてしまっても良いと思っている。

その中で経済的には恵まれていないが優秀な人材を医師として教育していく
もちろん国費でだ!

国連から要請のある事象については24時間いつでも出発できるような組織を作る
アメリカが世界の警察なら(古い喩えでスマン!)日本は世界の消防、若しくは世界の救急隊になるべきではないか

これはなにも国外に利益を齎すためだけではない
国家養成の医師が国内に潤沢に存在することになる

総体的に医療費の抑制にはならないだろうか?
少なくとも公共病院では公務員並みの報酬で医師を確保するシステムが作れるはずだ

そして世界の救急隊に手を出す不逞の輩も戦争を仕掛け難くなる
結果、国防費を削減できる

高額医療設備についても国で研究開発する機関を早急に作るべきだ
研究開発費についても独立行政法人の理事長クラスの退職金を「無し」にすれば
簡単にペイできる

絵に描いた餅は食えないが 我々は餅の作り方を知っているはずだ!!!

▲top