宇宙暦2.2.2

ギターや車や釣りそしてラーメン
ごちゃ混ぜブログ

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 百川@埼玉県飯能市 | TOP | ラーメン ちとせ@東京都八王子市 >>

2013.04.10 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2011.01.03 Monday

ハングリードラゴン@群馬県太田市

 赤城降し   乾いた冷たい北風である
我が国で乾いた北風の洗礼を冬の間中受け続ける地域は以外に少ない
山に囲まれた関東平野に住む者の宿命と諦めてはいるが 
冬の間は喉と肌にコレでもかとダメージをくらう
他地方から越してきた人々には辛い季節であろう事が容易に想像される

そんな中 ご婦人方に朗報である 潤い成分であるコラーゲン満載の一杯 
そう!あのハングリードラゴンが太田に舞い戻ってきたのだ

以前と同じ店舗での営業再開である
昨年の大晦日から営業しているとの事である

店主は宇都宮で営業していたが体調不良を訴え暫く仕事を休む気でいたらしい
太田の店舗は桐生出身のお弟子が一本立ちした時の為に仮押さえしていた
太田店舗の大家がその後も借り手が付かないので仮押さえじゃなくて「営業してくれ」
と言う事になったのだという しかし、お弟子も体調を崩していて独立する状態ではなく
大将が再び太田で腕を振う事になった 経緯はこういう事らしい



何はともあれ独創性に満ちたラーメンが気が向いたときにはいつでも行ける場所に戻ってきてくれたのは良い事だと思う
意外と言っては失礼だが このお店には女性のファンが多い
時間を掛けて炊き出された豚骨スープはコラーゲンが実に豊富である
彼女達は意識するしないに関わらずその事を感じ取っているのだろう
ここのラーメンを食べた翌朝お肌がプリプリしているという女性の証言を
複数耳にしたことがある

ただ、現時点では食材の調達が間に合わないため 豚コラーゲン満載の長浜ラーメンではなく「中華そば」と「塩そば」で営業している
今回は「中華そば」を頂いた



ごま油の様なこの店独特の風味が鼻腔をくすぐる



想像していたのとは違いタレ加減は薄め
出汁感とアブラで喰わせる一杯なのかと思っていると
次第に塩気と旨みが調和してくる
紛れも無いハンドラの味になってくる



醤油香ばしさが残るチャーシュー
出汁用ではなくキチンとチャーシューとして仕込まれていることが伺える肉感がある



なんとも懐かしいメンマ あ〜〜ハンドラだ〜!



ほうれん草、ナルト、海苔、刻みネギ なるほど「中華そば」なラインアップ!

キッチリとハンドラの味わいを表現している一杯でしたヨ

なを 待望の「長浜ラーメン」は7日、遅くとも10日には提供できると言う事でした
荒れたお肌のリカバリーはハンドラで!
ご馳走様でした。

2013.04.10 Wednesday

スポンサーサイト


20:41 | - | - | - | - | - |

コメント

こんばんは
こちら急ぎ仕事のようで暫定メニューのようですが・・・ともかく店主が元気そうでよかったです。
店主のお勧めの八王子「八角堂」は残念ながら閉店のようです。しかし同じ場所に同じ博多ラーメンの店(おそらく流れを汲むと思われる)「六角堂」なるお店が・・・
「野猿二郎」の向かいとの事、今度ご一緒しましょう(^^)
2011/01/03 11:31 PM by タカサキサイレンス
昨年はお世話になりました。

ハンドラ復活!
近いうちにお邪魔してみます。^^
2011/01/04 7:14 AM by 象
コメントありがとうございます。

>タカサキサイレンスさん
是非是非ご一緒しましょう!

>象さん
最近ついていなかった大将 きっと喜びますよ!
2011/01/09 10:23 PM by タッカー

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://ncv330.jugem.jp/trackback/52

トラックバック

▲top